忍者ブログ
  • 2018.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.05
鉄道模型リハビリ始めました

心臓CT検査しましたが,あれ多分,被ばく量凄いですね.下半身遮蔽が物凄く重かったです.昔うけたのと感じがことなります.撮像能力にかけては,いいのでしょうね.しかし,折角動くようになった左手を180度上げさせられて,又,再発です.無論,リウマチが関連しているのでしょうね.結果は,2月下旬に出るのですが,色々難癖をつけられそうです.6年で担当医が6人も変わって,冠動脈内のステントも6個,666が3つで最悪の数字じゃないですか.

惜しい人もどんどん鬼籍に入られ,心が暗くなります.西部氏の入水も些かショックでしたが,多分,奥様を無くされたのが大きな要因なのでしょうか.その前から生きていてもということらしいですが,伴侶の死は,男の場合,死亡につながることが多いようです.ついでながら,ドキンちゃん声優さんや星野監督もショックでした.リスク評価値と呼ばれているもので,伴侶の死亡で,自身の死亡リスクなるものも上の方だったと思います.さらに心を鬱にするのが,あの国での,五輪です.どうせろくなことしないのに,騒ぐ理由もありません.内の家内にも3000円以上も,下らないものに払う余裕もないと言いますが,聞きません.彼女が見ているのはチラシ中心です.鬱陶しいので2月だけやめたろか.

まあ,このリスクというのも,本当にいい加減な言葉で,しっかり定義があるのですが,特に文系の研究者が方言もありとか言って,曖昧なまま使っています.そういや,A新聞が俺のところの数値が正しい,内のが本当の民意だと言ったとか.前からそうですが,正に新聞と呼べなくなっています.全てにおいて勉強不足です.第1面にぼくたちは勉強不足なので,まともに書けませんが感想を書いてみましたと断っておいた方が,読者も信用すると思います.内閣支持率等,実施個所によって例えば,数値が大きく異なるのは,それは統計値ではなく,改竄されたか,願望値です.昔は最も重要な,ランダムネスを得るために,送別抽出法によって,例えば値を得ていましたが,いつの間にか電話調査.この数値を出すこと自身,もう値の意味自身なくなります.適切な標本点数があり,ランダムネスがあれば,値はどこが調査を実施してもそこそこ落ち着いたものになります.それが統計です.日本の統計の父とも言える,故林知己夫先生とも議論させて頂きました.文系の論文が,林先生の理論適用一色に染まってしまいましたが,お亡くなりになる前に俺が日本の学問を壊したと回顧されていたのを覚えています.「糖尿にインスリンが有効と,統計上は結論付けられない」というのが自説でした.私のK大病院派遣のリウマチ担当医もしばしば「確率的に..%」とかいうのですが,思わず,「節子,それ確率やない」と言ってしまいそうになります.後は,拙書でもお読みください.大学院の教科書仕立てでお堅いですが・・・

一度,MITの教授さんと共著で,アンケートの信頼性の原著論文を国際専門誌(英国)に出しましたが,火だるまになりました.何とか,Editor-in-Chiefの最終裁定で掲載となりましたが,本当にこの方面は国際的にはきついです.因みにアメリカでrejectを食らいました.

さて,模型ですね!最近少し始めました.旧乗工社のForneyです.キャストは全くなし.3D関係は全て挽き物でこれはこれで,素晴らしいものです.アメリカ型は余り興味もなく,殆ど買わなかったのですが,ある日この模型を面にして,素晴らしいModificationだと思いました.それで色々オークションに手を出したりしましたが,クッソ高い高い.eBayで即決のを見つけて買いましたが,安くはありませんでした.モーターは日本でもう市民権のないキャラメルモーターですが,一寸歯車等の調整で,静かに走るようです.実際の塗装がどうであったか,調べないとダメですね.Forneyshorty?)は別会社から出ており,完成で入手できるようです.

後はまたまた飛行機ですが,生涯の懸案であったドイツHe-219A-0 Ufuが何と作って頂きました.例によってスペシャル部品は小生の方で調達です.コックピットディテールはアメリカでもう止めたと言っていたスペシャリストのサザランドさんから特に手許残りを譲って頂いたものです.これは,小生も昔,ある人のHe-219を見て,ド下手の飛行機模型を作れなくなったいわく付きの機体で,やっと満足なものを手にすることが出来たと思っています.1/72で,結構精密感があります.ややこしい蛇行迷彩もなかなかのもの.もうここの模型は作らないというところを曲げて,作品にして頂いたフィニッシャーさんには感謝です.


拍手[4回]

PR
【2018/01/26 00:31 】 | 模型 | 有り難いご意見(0)
平成30年元日

カスタマー様には,新年早々タイトルミスのメール年賀を送りつけてしまい,誠に失礼しました.

ここのところ殆ど痴呆のようになっていました.そう,やったことと言えば,長年放置の模型のデカルを作ったくらい.フィニッシャーさんが,目の覚めるような作品をものしてくれました.世にアナウンスされている塗装のスキームもいい加減で,残存するカラー写真で色を決めましたが,これも正しいのやらどうやら.唯,1/72ながら,細部のディテール化には,こっています.ハセガワが限定版で出したもので,見つけた時に大喜びで買ったものですが,当然再販が出ています.Me262A-1aの夜戦型です.その後複座のB型となりました.

遂にというか,新年早々心臓のCT検査です.少しづつ悪くなっていっている自覚はあるので,多分今年は又,地獄の手術が待っているのかもしれません.今日も坂の上の神社に思い切って初詣に行ったものの,息も絶え絶えです.リウマチで片足の骨が微妙に変形してしまったのか,少し歩くと,足の根もとがこったような感じになります.恐らく左右の足の長さが微妙に違っているのだと思います.今年はまた,病魔との戦いになうのでしょうか.母も小康状態を保っていると聞きますが,それにすら見舞いに行けません.本当,親不孝は心臓.リウマチ共に治りません. 

リハビリに鉄道模型製作をと思うこともあるのですが,中々精神的に立て直しがききません.3Dはパーツ割したまま止まっています.そんなこんなで暫く,世の中の雑感をここでも書かせて頂こうかと思っています.憎まれ口になってしまうのだろうな・・・


拍手[2回]

【2018/01/01 13:27 】 | 模型 | 有り難いご意見(0)
バテロコ最新情報

ここのところ,健康は悪いなりに低空飛行で飛んでいます.唯,余り歩くと息も上がるので,動画を見る毎日です.昔,retireした父親がかかりっぱなしのTVを見るでもなく,家にじっといるのを見て,楽しみあるんやろかと思ったものですが,血脈というのは恐ろしい.同じようになって行っています.鉄道も軽便祭以降,どうも何も手に着かず,無理しても仕方ないと思い,殆ど進めていません.昨日あたりから,少し再開の気配ですが,まだまだ進めれる状態ではないようです.先ず,私はコレクターですが,最近のナローは殆どフォローしなくなりました.乗工社のキット未入手(かつ作り残し-箱ものは基本,コレクション外です)が3機種あるのですが,オークションに出ても,どの道落とせないだろうと,トラッキングもしません.後で見てみると,落札額が高い高い.Forneyだけは,今年,eBayで,アメリカ人モデラーから買いましたが組んでいません.

さてさて,矢張り気になるのは,3Dプリンタ出力のロスト化です.先ず,軽便祭に出品の旧ニチユバテロコは,出品したものを原型にしてみようかと思っています.3%収縮しますが,まあ問題ないでしょう.シャシも再設計しました.バッテリーを再現した精密モデルをどうにかしてものしたいところです.売れれば,さらにロスト化のmotivationも上がろうかと.唯この標準タイプは既に佳作キットが出ているので,オリジナリティに拘りたい,弊工房としては,少し違ったものを作りたいところです.

形よりむしろ注目したのは,塗装.鳩山町トロッコ公園に静態保存されている,後部が跳ね上がらない固定タイプのものです.少しモディファイしています.Google画像検索で,塗装の方はみて下さい.残念ながら,心ないスプレー落書きされ,どんどん朽ちて行っているようです.駒形4トンもここに保存されていますが,これも状態はよくないようです.取りあえず,モデリングのみ行ってみました.バッテリー再現はやはり拘りたいと思っています.これに表面処理をして出しますが,ゴム型から外れてくれれば,ロスト化は大きく前進します.尚,モデル図では,とてもゴム型から抜けませんので,もしキット化するとすれば,6ピースくらいに分けます.半田組になりますが,仕方ないですね.無論,接着剤でも可能と思います.何時できますか・・・


拍手[7回]

【2017/11/26 01:10 】 | 模型 | 有り難いご意見(0)
粋なラジエタキャップ-仁鮒の加藤5トン

内はずいぶん前からTVを見なくなっています.病院の待合でそれとなく見ていますが,偏向報道云々以前に本当に下らない.とにかく金,人材をかけて作っていません.必ず,所謂お笑いゲーニン(全然面白くない)が出てきて,下らない話題で,自分たちのギャグでへろへろ笑っているだけでセンスも何もありません.時間の無駄です.NKも昔は人体の不思議等,科学技術番組を作って大いに,当時の最新の知見を楽しく理解したわけですが,今はそのような金と手間のかかる番組はないように思います.新聞も止めてしまおうと思っていますが,家人がS新聞を止めようとしません.読んでいるのはチラシばかり.これも金の無駄です.年金暮らしで贅沢は一切できません.

 朝から新聞を読んで,対馬の乗っ取りがどうのこうのと騒いでいましたが,遠の昔から日本海側で,歓楽街を中心として乗っ取りは進んでいます.教育現場も国立は,どこの大学やら分からず,昔のナンバースクールも無茶苦茶です.諸悪の根源は,経営センスも実力もないのに法人化したことです.これは殆ど話題になりませんが,小・中学校が荒れるというレベルの問題ではありません.(これも無論問題です)夜とか喫煙所に集まって日本語でない言葉で何やら話をしているので本当に不気味でした.選挙も終わりましたが,疑惑だらけの議員の多い野党に未だ入れる人があれだけ居ます.5060代中心ということですが,俺の世代やんけと嘆かわしく思います.そういや,高校でも,革命とか抜かして,校長室占拠とか色々おかしなことがありました.先生も自衛隊不要論(日本のような下らない国を侵略する理由はない→大嘘)を授業で延々と続けて,しつこい,はいはい分かった分かった,と冷めた目で見ていました.(というより寝ていました)授業なんて余りなく,社会討論とかに割いてました.定期試験ボイコットとかもう無茶苦茶でした.扇動者は,きっちり有名大学に受かって,扇動されたものは身を持ち崩した者が多数です.従って今の大学は推して知るべしです.私だって,若い頃は,よく野党に入れていました.ふと外国工作の結果と気が付いたのはインフラ企業に入って厳しい環境に入ってからです.保守票が若い人に集まっているとのこと.若い人には再建に向けて本当に頑張って貰いたいと思っています.さてさて・・・

 ここ暫く健康状態もそうですが,夏過ぎからメンタルが思わしくなく模型も全く手がついていません.軽便祭に参加させて頂いたものの,極めて小規模に終わってしまいました.O/HOナローも老舗の期待の精密模型新製品もなく,中国製の箱もの中心,金属も簡易模型ばかりで,コレクターとして,最近は模型を買わないので,マーケットの縮小は分かります.色々3Dものをモデル化しましたが,これも樹脂でしか,今のところ頒布できません.先ず,ロスト化が技術的に問題が多いこと.それに加え,模型→手ごろなものの概念が出来てしまい,コスト的にも危なくて前に進めることが出来ません.大体,有名機種は一昔前に一通り模型化されましたので,その意味では構造的な不況なのかも知れません. 

蒸気は,資本がないので無理ですが,内燃メジャーの加藤もモデル化しています.といっても普通の5トンは何個もコレクションで作ったので,興味はなく,形態的にもモダンで,模型化の実績がないものをモデル化してみました.私が,youtubeにも完成模型をUploadした,小型C型コッペルが居て,森林鉄道ファンにも有名な仁鮒の加藤です.何と実物動画もUpされているようで,青の軍事色か黒が塗られていたようです.形態もなかなか好きなのですが,一番面白いのは,どうも好きモノの機関車ユーザーの追加作業と思いますが,よくよく見ると,ラジエタの上に飛行機が付いています.飛行機の機種は特定できませんでした.でも粋な方がいたものです.いや~これは,先ず3D成形で断られるなと思いつつも肉厚を太くしてモデル化したものです.

樹脂でワンオフで作っても結構高価になりますので,ロスト化したいのですが,樹脂原型をゴム型にそこそこ正確に写し取る技術が万が一確立できたとしても,相当な価額になりそうです.先ずこの飛行機は成形出来たとしても,ロストのための第1ゴム型が出来ないでしょう.他もキャブ部は相当苦労しそうです.これまでのロストのようにバラバラにしてしまうと,余計にコストが嵩むうえに,老骨には,突合せ半田が手に負えそうにありません.年末にかけて,ロスト化に少しでも近づけるように,鞭打って頑張れればいいと思います. 

2トンバテロコ(ロスト)も興味を頂いたとのことですが,これも1個だけ取れたというだけで,量産まで行けるかどうか分かりません.軽便祭で出品のものを原型にしてもいいのですが,シャシが肉厚で小さくなって,作り直さなければなりません.暖かい励ましのお言葉や御注文を賜ればとも思いますが,技術も未確立では,今は厚かましいことも言えませんね.ユーザー様のお願いだけは,ユーチューバーの登録,高評価のお願いに似てきました.


拍手[5回]

【2017/10/29 23:37 】 | 模型 | 有り難いご意見(0)
第13回軽便祭準備-2

最近,富に節々が痛み出し,膠原病の医者に頼んで,鍼灸の「同意書」を書いてもらいました.最近,接骨院の保険の締め付けがきついらしく,従来のように,痛いので,通院して施術を保険で気軽に受けられなくなりました.初めて2回目くらいですので,効果のほどはまだ分かりませんが,今まで来院出来ていた患者さんもどんどん動けなくなり,接骨院も減っていくのかもしれませんね.街角から,一般小売店が消えて,接骨院と医者ばかりになり,それも今は数が減っているようです.殆ど外出は朝の歩行訓練だけになりましたが,本当に街にも活気が無くなり,ややこしい国に囲まれて,この国どうなってしまうのかと思います.

そんな中で,軽便祭等が開かれているのは,喜ばしいのかもしれません.唯,若い人がまだまだすくないようで,次世代にこの趣味が残るのか心配です.工夫してモノを作らなくなった日本人に魅力はありません.

そんな中何とか頑張って,キットパックが90%終了しました.4種のパックが出来ました.

1.    HO-6.5 簡易シャシ 多分最終量産 WB=12

2.    HO-6.5 簡易シャシ 多分最終量産 WB=10

3.    高田機工 特装機関車 デカル入り 3ピース 3D

4.    マイクロシャシ G=6.5 WB=7.5 4φ×8mm超小型高級モーター入り

完成の方は,お世話になるナローガレージ様の御意見を伺っています.話が求まり次第,発送させて頂こうかと思います. 

作業時間も軽作業1~2時間で,牛歩の如くでしたが,何とか間に合いそうです.なお,1,2以外はワンオフ生産ですので,もしお買い逃がしの場合は連絡を下さい.何とか出来ると思います.


拍手[5回]

【2017/09/22 01:10 】 | 模型 | 有り難いご意見(0)
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>