忍者ブログ
  • 2018.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.07
音水自家製機関車 御禮

更新が滞っていました.心身の調子が良くなかったこともありますが,兎に角,肩の凝りが激しくて,ほとんど寝たきりの日が続きました.そんな中,実質最近中止中の3Dの注文がありました.ありがたいことです.併せて,従来のE板で売れ残っていた音水や,協三3トンも既に完売していることを知り,これまた有難いことだと思っています.後,所謂,E板を中心とした,iModels系も1機種,野村のみごく少数売れ残っていることを販売店様から聞きまして,一応のE板モデルの区切りが付けられると思いました.沢山の種類を出しましたが,何れも殆ど即日完売で,本当に有難う御座居ました.今後の再生産の予定はありません.もう気軽にE板制作を出せるところもありません.

音水はiModelsの極めて初期の作品と記憶しております.今になって見るとこんなマイナーで,シンプルな機種ですのに,積算して相当な数を買って頂いたことに気が付きました.折角ですので,本当に,最後の音水自家製として,3Dで出来るだけ精密にモデル化してみました.既に1台オーダーも頂いております.これまでと異なるところは,Ford-Bの再現です.世界的に見ても,案外Ford-Bは製品化されておらず,アメリカ当たりでどうも出自不明のものが過去1件あったくらいです.これを今回は,精密に表現致しました.Webの方で,御予約可能なようにしておきます.そろそろ体力的にも辛いので音水の最後の作品として,頒布致します.実質塗装のみです.KatoPortramの動力台車を採用しましたので,楽だと思います.

その他,軽便祭も今年は,販売店様にお願いして,超小型の6.5mmシャシを御用意準備中です,今の商用の4φモーターで作れる最小のモーターだと思います.ワンオフですので,決して安くありませんが,もし可能でしたら,現在悪あがき中の総ロストの2トンバテロコの動力としても可能ですので,このバテロコSuperdetailとともに少数軽便祭にもごく少量出せればと思っています.極めて技術的困難を伴いましたが,あれだけの苦労の2トンバテロコも半完成で御提供できると思っています.あの面倒くさい,ロストの塊の半田付けも必要のないようにしました.これまでの板状を組むものであれば,簡単にロスト化出来たのですが,余り人と同じことをしても仕方ないと昔から思っているもので・・・(悪い癖ですね)無論,健康がこれ以上悪くならないことが,条件ですが,クヨクヨしていても仕方ないので,少しづつ準備を進めています.

併せて,これも失敗続きですが,仁鮒の極めてユニークな総ロストの加藤5トンも挑戦中です.先ずレジン成形の時点で失敗を繰り返していますが,果たしてどうなりますやら.無論,数が超少量になりますが,何も出来なくなってしまう前に,1個でも作っておきたいものです.これもシャシ開発に資金的,体力的自信がなくPortramの予定です.

そんなことで,N-6.5も完成が少し揃いかけましたが,作る時間も体力もありません.



拍手[3回]

PR
【2018/06/13 23:41 】 | 模型 | 有り難いご意見(0)
| ホーム | リハビリ-V リストアへの挑戦,近況>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














| ホーム | 次ページ>>