忍者ブログ
  • 2019.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019/12/14 06:49 】 |
平成最後の軽便祭-2

もう秋なのですね.天災で季節の移り変わりも目出ることなく,今は,隣で実家のある大阪や,地震の北海道の1日も早い復旧を願うところですが.実家は先般の台風で,壁が剥離したようです.健康上の理由で行くことも出来ません.修理を依頼しようにも,順番待ちらしいです.北海道は,恐ろしかったものとしか言えません.民主のやったことの,国難が襲っているようです.太陽光とか,耳の心地の良い言葉で,荒廃した国土.裏にはあの国が・・・

そんなこんなで,余り準備も進まず心もとないところですが,バテロコ少数頒布,仁鮒加藤の第1試作展示に向けて,何とか頑張りたいと思います.加藤は,動力化に問題があることを発見しました.完全に想定外でした.原型を至急作り直す予定です.一般ロストに比べて,工程が(費用も)2倍になるので,先ず,第1試作試験頒布は2セットくらいが出来るかもしれませんが,絶対に間に合いません.体がどんどん動かなくなってきているので,焦りはあるのですが,間に合わないものは焦っても仕方ありません.転倒後,様々な関節が動かすと痛いです.取りあえず,総ロストワックス加藤を見て頂いて,それで興味を持って頂けるなら,少量ですが,生産したいと思います.

バテロコはほぼ行けると思いますが,又台風とかで,どうなるのか分かりません.ロストは発注済で,明日,下回りを発注予定で,成形屋さんの確認をお願いしています.写真のような感じです.余りに小さいので,ホイールベースも合っていません.上回りのロストがスケールです.下回りは取りあえず動かすことを目標に作りました.とにかくシャシ取り付けスリーブを付けるスペースもなく,又,ゴム型も作れないので,可成りタイトに収まることに着目して,両面テープでの固定にしました.1mmネジも考えないことは無かったのですが,シャシが微妙なので,頻繁な取り外しは,ロストのネジ山をダメにして今いますので,余り好きではないのですが,とりあえずこの小さな難敵を走らせることを最優先にし,保守の観点からも両面テープにしました.一寸尻もちを正逆切り替え時に着き易いのですが,安定走行に入るとよく走ります.

先ずは9/30に向け頑張ってみます.


拍手[4回]

PR
【2018/09/11 02:34 】 | 模型 | 有り難いご意見(0)
<<軽便祭も近づいてまいりました-状況 | ホーム | 平成30年最後の軽便祭出品予定 I>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>