忍者ブログ
  • 2018.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.09
珍しい酒井-8月に

痛みも慢性化してしまったようで,直らないか,隣の小児科の先生が言うように,同じように腕を動かすのに痛くなって3年かかったというように長期的に上手くつきあって行かなければならないのかも知れません.

 

夕刻になると増しになるので,発起して1年放ってあったiModelsのテスト組をしようと思ったら,部品を詰め込みすぎて抜けきっておらず,やり直さなければならないことが判明してがっくりです.どうも何をしても駄目なようで,焦ると又,体がさらに悪くなるか,失敗が続きそうなので,じっくり少しづつ進めることにしました.

 

併行して少し書いていた「変わり酒井」の簡易図です.上は装甲車のような大畑酒井で,下は,これも森林鉄道の変わり酒井で,恐らく改造と思います.殆ど原型を保っていません.辛うじて陽刻がある程度で,まあここまでという感じです.砂箱も変わった形状です.

 

もう少し健康状態が好転するようでしたら作業させて頂こうかと思います.加藤,酒井系で変わり種はこの前のと今回ので、こんなところでしょうか.

 

又,明日起きれば足,手の付け根,右手首の関節が痛いでしょうね.寝るの怖いです.


拍手[114回]

PR
【2014/08/01 01:11 】 | 模型 | 有り難いご意見(0)
<<新モデル開発情報−痛いです | ホーム | 仁別森林鉄道の内燃機関車>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>