忍者ブログ
  • 2018.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.12
東大演習林2号試作完成

昨週の体調最悪状態から、少し安定してきましたが、なかなかシャキッとしませんね。ああ、葉桜と思う間もなく、ヒノキのアレルギーか、もう鼻腔が痛くて、かさぶたは出来るは、嚏が止まらず、これが何回も連続でしていると頗る心臓にこたえるのですね・・・収まったと思ったら梅雨が始まって、又、調子悪くなって、と繰り返しですが、加齢でどんどん弱っていくの何となく分かります。

そんなことで、今、出来ることをやっています。3Dの方もボツボツお問い合わせ等を頂戴して、嬉しいです。しかしながら、矢張りいくつ売れるのか分からないということで、なかなか、ロスト化には踏み切れません。キャスト屋さんも初めての試みで、やってみないと出来るかできないか分からないし、コストも見積もれないということで、矢張り貧乏年金受給者には、厳しいものがあります。蒸気の方は静岡が、体調不良ながらも、様々な面からサポートしたいとのことを言ってくれますが、先ず内燃からやってみたいところです。矢張り、Speculationと資本がないと動きも取れませんね。

ああ、29日、ナローガレージ様にお願いして、生産終了のE板(完品)、激レアドコー完成(O-14、フランス製、早くに絶版)、簡易シャシキットG=6.5WB=12を少数、今出来る範囲にて、追加で作りました。これも資本作り。どうか御賛同賜りますよう。

本日は、東大演習林入川森林鉄道のバッタロコが出来てきました。余りの小ささに絶句。全長20mm以下ですが、殆ど脱落なく、成形してくれたようで、イメージ通りのものが出来たかなと、自分だけ思っています。敢えて、1ピース成形でやって見ましたが、なかなか精密そうに、且つ、シャープに仕上がっています。2週間程度で着色して、Webでお目にかけます。その後、資本があれば、iModels2で再予約を賜った方に発送の予定です。お楽しみに。成形屋さんにここは表現できないとキャッチボールで、親切にして頂いて、試作まで出来ました。Planetさんにお見せしたいのですが、こんなことで電話も出来ないですね。というか、日本も今、緊張状態です。なお、今でしたら追加で成型可能ですので、どうかWebからお問い合わせ下さい。元々無茶苦茶小さい上に、半透明、かつ光源不足でうまく映っていませんが、こんな感じです。

バテロコ共、御覧下さい。バテはキャスト屋さんと鋭意打ち合わせ中です。こいつは、レジンだとウェイトの場所がなかなか難しく、将来の発展性も含めて、ロスト化したいのですが、先ず、耐熱型代等が嵩み、Give-upしそうな感じもします。


拍手[3回]

PR
【2017/04/27 22:55 】 | 模型 | 有り難いご意見(0)
<<東大2号また、やり直しですわ。 | ホーム | スローモデリング>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>