忍者ブログ
  • 2018.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.12
スローモデリング

毎年この時期、関節の痛みは少し和らぐ一方、心臓の方の調子が悪くなり、床から離れられない日が多くなってきます。鬱も少し出るようで、美しい桜は今年も見れたことを感謝するものの、心がなかなか晴れません。少しでも心臓に異常を感じると、全体の調子が悪くなります。自律神経も薬の飲みすぎか原因も分かりませんが、完全にコントロールを乱しているようです。鬱陶しさをさらに助長するように、この世界情勢のややこしさ。も絶望的な隣国に囲まれて、工作員だらけ。ここ城陽も何故か、中国人が来ています。観光箇所なんて、この小さな急行も止まらない、中途半端な町には何もありません。何もないところに、何故に観光と称してくるのか不明です。家内も不気味がっています。ビザ、指紋押捺復活の検討を政府にして頂きたいものです。私は今もう、最寄りの駅までも行くことが辛くなっていますが、反面、五月蠅くて、我が物顔の電車に乗れないのも、一つの心の安寧なのかも知れません。家内も電車での余りの中国人の多さと五月蠅さ、マナーの悪さに閉口しているようです。反日しながら、この2面性が本当に理解できません。しかし、大学なんて、本当に凄いですよ。夜なんて群れて、その国の言葉で話しているので、どこに国の大学か分からない程で、本当に不気味でした。

少しはましな時に、3Dの作業をしていますが、東大演習林のバッタロコ2号機はほぼモデリングが完了し、3D成形屋さんに特別に詳細チェックをお願いし、訂正箇所を指摘して頂きました。来週にはテストショットに出せそうです。バランスも訂正しました。完成の折には、Webで紹介させて頂きます。

本邦初公開ですが、3Dプリンタ出力に塗装を施したものです。片方は、御注文で御創りしたもので、オーナー様の許可を頂いて掲載です。余り触れませんが、自分では結構気に入っています。片方は、ずっと作りたかったニチユバテロコ2トンです。内部のバッテリーも見事に再現してくれました。既に佳作キットがありますが、ベアリングを正確に、立体的に表現したいので、モデリングし、成形に出しました。もし、そこそこの反応を頂ければ、ロストワックス鋳造による金属化も行いたいのですが、10個のオーダーは必要かと。余りに高価になり過ぎます。シャシもP社様のを流用頂くしか今はありません。自己開発で、モデリングも終わっていますが、なかなか、試作にもコストがかかり止まっています。トモエの2トンや、ニチユ2トンの別バージョンも作りたいのですが・・・宜しければ、又、メール下さい。

もう一つはモデリング出来立ての機関車です。シールドビームは未だです。キャデラックのような、高田機工の5トン特装ガソロコです。これこそ、3Dモデリングでなければ、E板ではまず無理なものです。リクエストが多ければ模型化します。無ければ自分の遺作として1個だけ作っておきます。ベアリングやボディ前面のロゴも自身でモデリングしましたが、曲面のモデリングには、苦労しました。主台枠陽刻は実物はペイントだったような感じで、表現はHoldしています。この高田機工というのは、どうも私の実家の隣町のようです。もう最近は実家にも帰れませんが、今も盛業中のようですが、サノヤス造船という企業があり、中学に、よく溶接の臭い香りや音が流れてきたのを覚えています。今はずいぶん変わっているのでしょうね。隣町は機械一色の町でした。子供の頃の公害もすごかったです。

それでは、御賛同賜りますよう。


拍手[6回]

PR
【2017/04/21 23:36 】 | 模型 | 有り難いご意見(0)
<<東大演習林2号試作完成 | ホーム | 東大演習林 入川(演習林)森林鉄道の2号機>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>