忍者ブログ
  • 2018.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.12
2016新製品情報−那珂川清流鉄道加藤3トン

昨日は掛かり付けの整形外科で,手のつけねに痛み止めのてっとり早い手段として,局所麻酔とステロイドを混ぜたモノを打ち込んで貰いました.少し痛みも和らいで,このようにBLOGを書いています.数日したら又,元に戻ってしまう上に,骨をボロボロにしてしまうので,1年に2本程度にしています.きつくはないけれども何と無く鬱陶しい関節痛が続くので,意を決して打って貰いました.この注射痛い.もうリウマチなのか何か判りません.

 

今でも新製品情報とか阿呆かと思いますが,どうか御理解下さい.これもずっと前から作りたかったものです.ニコ動にも実車動画がUpされており,途中でエンストしたのか,係員の方が押さされて「これじゃ人車じゃねえか」と文句を言われているのがほほえましいです.

 

3トンとなると相当小さくなります.海軍の碇マークは陽刻にせず別パーツとしました.パターンは30倍くらいにして丁寧に書いています.御約束の窓枠も別バーツで塗り分け回避です.色々改造を施されて一寸加藤らしくもなく,黒主台枠はラジエータ刻印はSKWですが,それもきちんと表現しています.さらに加藤らしくない灰色主台枠は,この前の米川のようにボンネットがキャブ側でせり上がっています.両方とも多分,アルミサッシに換装されていますが,それもこれも忠実に,極小ロコながら再現しました.

 

動力はPowerMAXか弊工房の6.5mm汎用を予定していましたが,入らないようなので,シャシもついた至極真っ当なキットにしようかと思っています.走行動画は又,FBでもお目にかけます.M0,2のウォーム減速だけですので,超スローという訳にいきませんが,ボンネット内に十分ウェイトが積めますのでまあそこそこ使えると思います.

 

いよいよ3トン未満加藤が欲しいところですが,超小型動力やキャストを開発しなければならず,今の健康・経済状態では無理っぽそうです.Portramでいくにしても,あのキャストが問題です.若いころはいろいろ作ったのですが.

 

拍手[4回]

PR
【2016/04/14 00:25 】 | 模型 | 有り難いご意見(0)
<<フリクションドライブ改善 | ホーム | 協三特殊軽量機関車ベビー版他近況>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>