忍者ブログ
  • 2018.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.09
土工酒井開発ほぼ完了

病手術も約1週間後に迫って,本当にこの痛さで受けるの・・・信じられないと言うか,怖いというか.何もしていないと怖いので,模型を痛さで震える手で少しづつしています.ボロボロになりながらも土工酒井,サカトウが何とかモノになりそうです.

 

レジンキャストとE板のコンパウンド,iModels2で,今回はPlanetさんは原型のみ供給頂きました.エンジンは流石にプロの業者に複製を依頼しましたが,少量だと還ってロストより高くなりました.何とかお安く提供したい.頭を抱えています.

 

PowerMAX推奨で,前だけエンジンを表現しています.これがなかなか良い感じです.後で考えれば,砂撒きの方をカバーで被った方が良かったのですが,何故かフルオープンにしてしまいました.加藤の砂撒き管に目がいったのでしょうか.でもE板で表現したモノの小さすぎて刻印は見えません.(videoに映っていません)

 

何と言っても売りは2フィートの酒井ですので,是非,HO-6.5で組んで頂きたいものです.Portram HO-9では,簡単に出来ますが,砂撒き管等をより立体的に表現しなくてはならず,このキットに関しては,推奨はPowerMAXです.今は在庫も切れたとかで,入荷を待ちたいものです.

 

無理矢理mp4BLOGに押し込みました.片方は9mmゲージです.左隅クリックで再度再生します.ゆっくり動く超狭軌酒井もいいものです.(Mac Safariでは再生しないようです。済みません。何でやろ)




Mac-Safari

拍手[48回]

PR
【2014/11/17 23:31 】 | 模型 | 有り難いご意見(0)
<<日国Bタンク(車蒸62)のこと | ホーム | 森の内燃機関車のreissue>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>