忍者ブログ
  • 2020.01
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 2020.03
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/02/28 03:20 】 |
第8回軽便祭バーチャルブース
Reminderで述べますが,今回,特別に御尽力賜った銀座軽便倶楽部様,Narrow Garage様の間にミニ展示して頂けると言うことです.走らせて何かあった場合,GKC様,Narrow Gauge様に御迷惑が及びます.長らくディスプレーで放置してあったもので,場合よっては指定された場所にのみ給油等,これ以上の御無理を御願い出来ませんので,今までの完成品が展示されるとしても静態のみでの展示となります.何でも当日は始まったらパニック状態だと言うこと.他人の褌で相撲を採らして頂いている訳ですから,我が儘は一切言えません.お任せで完成見本はスペースやSecurityの関係で出ないのかも知れません.まあそれでF&S工房バーチャル展示で,当面この画像で我慢して下さい.

K-1.jpgshow-001.jpg








併せて当日の即売品を御案内します.碌々商店のガソリン機関車ボディキット 実はこの機関車のキットをリリースした時,ロスト発注の数を間違えて,工場にも迷惑をかけてしまいました.始めての台枠銘の陽刻に挑戦したモノで,エンドミルを数本折ったという曰く付きのモノです.そのまま放置か,何か,目先を変えてと考えていましたが,この度,高級E板を再生産することとし,そのままボディキット化しました.価額は半分以下にしました.後程度の悪いモノはそれからさらにお安く.キャストのみも少数.昔と違い,市中の色々使えそうなパワーユニットもあり,楽しんで頂けると思います.
  1. 5トン内燃機関車キャブE板 碌々と同じフィルムに載っていますので,自動的に付いてきました.これもクソ高いE板ですが,半額御奉仕.当初,個人的に手持ちの旧乗工社(現IMON様)の加藤5トン改造に使おうと思っていた記憶があるので,使えると思います.(その後,森用にカスタマイズしました)確信はありませんが,色々汎用性はあると思います.
  2. コッペルキャブE板 開発の途中で,0.4mm板で行けないかを試したモノです.他のところから,パーツが出ていたように思いますので,組み合わせて庵原バージョンをどうぞ.
  3. 幻のFeldbahnトランスキット 1枚はJUNK!本BLOGでも紹介させて頂きました. これもお安く.但し,0.4mm厚に間違えてしまいましたので,もう硬い,硬い.屋根の曲げはgood luckです.1/80Bagnallの旧ExcelsiorのE板も1枚御提供です.昔,ホワイトメタルの廃材を使って,このようなE板を模型に完成させたことがあります.
その他,ロスト部品 小形蒸気ファンに有用そうなものを少数.

rokuroku-001.jpg5ton-001.jpgbag-001.jpgtrans-001.jpg5e202ecf.jpegkop4-001.jpg
 

拍手[320回]

PR
【2012/10/05 01:48 】 | 模型 | 有り難いご意見(0)
<<第8回軽便祭の前に | ホーム | 庵原コッペル準備作業-Final>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>