忍者ブログ
  • 2018.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.12
桃介酒井4トンロールアウトと近況

長らくBLOGも書けませんでした.体の調子が宜しくなく,心臓と関節,神経,筋のマルチパンチです.特に左けん盤を何故か痛めてしまい,局所麻酔で凌いでいますが,殆ど寝たきりです.実は心筋梗塞の発作を起こしたとき左手の付け根が痛くなったのです.今回その部分も痛く,気が気ではなく,心電図を焦って撮って貰ってきました.特に異常は認められないとのことですが,未だ痛みは続いています.うつぶせに少しなって本を読んだのがいけないのか・・・分かりません.外科にも何度も足を運び,ヒアルロン酸,局所麻酔で対応してくれましたが,直りません.ここ2~3日は足の関節も痛み出す始末.

 

第4頸椎が尖って刺激を与えているとのことですが,どうも納得できません.何回もメスを入れ,金属が入っていることの障害さと思っています.今度,又,再検査手術を言われ,流石に阿呆かと思いました.体の痛みをずっと訴えているのですが,カテーテルのことしか頭にないようです.まあ,教員をしていた頃の,学生の歳の主治医です(心臓病の医者は皆若いです,ちゃんとベテラン立ち会わせろ!)ので,懇々と説教したいのですが,困ったものです.何せカテーテルは大きな利潤を病院にもたらします.今,こんなに痛いのにメスなんてとんでもない,先ずこれを直してからにして下さいと言っておきました.で,やっとリウマチの検査に応じました.本当,「ヤレヤレだぜ」

 

実は,iModelsiSakai2E板,銘板も出来ています.余り重なると良くないのですが,兎に角少しでも出来る内にやって出荷,頒布して置こうと思います.出費がかさむ折り,申し訳御座居ません.

 

ここで屡々紹介させて頂く,TYM氏も腎盂炎で入院していたとのことです.世界最高の精密小形蒸気を目指して彼は頑張っています.唯,夏は激務で開発も遅れます.塗装の名手K氏も今は完治しましたが尿管カテーテルで地獄だったようです.何故か団塊より少し下は弱いようです.団塊さんは強靱そのものです.

 

桃介完成見本塗装に関し,今回はK氏多忙につき,Planetさんの御好意で塗装を御願いしました.何度か書いたと思いますが,もうラッカーシンナーはマスクで耐えれても,クレオスのシンナーは直ぐに気分が悪くなります.塗装も特徴色々で,今回は渋い感じをPlanetさんに出して頂いて感謝しています.これは本当にお楽しみに.これも是非山崎営林署音水酒井30番機とのVARIキットであることと失敗を見込んで2枚お求め頂くと嬉しいです.リベットや軸受けは極限まで故細かく彫り込んで頂きました.何度か失敗しましたが,満足なものが出来ました.

 

拍手[136回]

PR
【2014/06/24 00:18 】 | 模型 | 有り難いご意見(0)
<<お待たせしました.狭軌機関車銘板準備整いました.& 不届きな出来事 | ホーム | 桃介酒井4トン-iModels>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>