忍者ブログ
  • 2018.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2019.01
新製品情報他

CRPというのは炎症の強さを示す指標ですが,一度下ったと思ったCRPは再び上昇に転じ,兼ねてより心を決めていたより強い抗リウマチ剤(といっても最も一般に使われている薬です)の服用を始めました.これが何と抗がん剤で,しっかり副作用だけ出て未だに効いてきません.これからゆっくり効いて行きますからというのは医者の弁.そうだといいのですが,偶に起こる呼吸困難は何とかならないものかと思っています.

 

さらに拍車をかける地方選挙.もう五月蝿いうるさい.あちこちでガなり立てるので,何を言っているのか判りません.迷惑でしかないです.尤も意味のあることも喋っていないでしょう.必死で収めている税金がこの連中に手に渡ると思うと情けなくなります.近所の犬に

吠えられても,「有難う御座居ます」-

 

まあこの厚顔無恥さがなければ市会議員なんてなれないのでしょう.

 

さて模型ですが,一応出来たと思ったら大きな間違いがあり,全部やり直しです.両方とも足尾に保存されている4トン内燃機関車ですが,片方は丸でNナローの大きさです.難敵は米川鉄工所というところのフリクションドライブです.キャブにまで,フリクションホイールが来ています.危険極まりない機関車だと思うのですがどうなんでしょう.こうあるべきと作ってみたのですが,どうも形が違う・・・平面に捻りが入っているようなのです.これをどう表現すべきか,パターンの書き直しも出来ていません.空色はミスの箇所充填のポリパテ.白はプラ板です.もうボロボロ.今回は非常に苦労しています.ゴールまで行き着けるのか.病気の所為か,思考も纏まらず,呻吟しています.

 

拍手[39回]

PR
【2015/04/21 00:02 】 | 模型 | 有り難いご意見(0)
<<米川と田中土鉱の内燃機関車-2 | ホーム | 駒形加藤売御禮と新加藤??>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>